注目の数理人

物部 治徳

講演者:物部 治徳(明治大学) 題 目:細胞運動や相転移現象に関する微分方程式の数理構造 日 時:2015年2月23日(月) 18:00- 場 所:早稲田大学西早稲田キャンパス63号館 数学応用…

中田 行彦

講演者:中田 行彦(島根大学総合理工学部) 題 目:複雑な感染症流行動態の数理モデリングと数理解析 日 時:2018年12月7日(金) 18:00- 場 所:早稲田大学西早稲田キャンパス63号館 1階 数学応用数理会議室 [続き]

これからの数理人セミナー

<次回>
講演者:福田 亜希子(芝浦工業大学)
題 目:超離散可積分系とMin-plus代数上の固有値計算
日 時:2019年3月13日(水) 18:00-
場 所:早稲田大学西早稲田キャンパス63号館 1階 数学応用数理会議室
《概要》
3重対角行列の固有値を求めるqd法の漸化式は離散戸田方程式と一致することが知られている。本講演では,離散戸田方程式を超離散化して得られる超離散戸田方程式を利用すると,Min-Plus代数における3重対角行列の固有値が求まることを示す。ここで,Min-Plus代数とはMin演算と加算で構成される代数系であり,行列の固有値は対応する有向グラフの最小平均閉路重みと等しい。

数理人セミナーについて

数理に関わる研究に従事する研究者に講演を依頼し,お互いの研究内容について理解を深める.数理に関係する講演内容であれば専門分野は問わない.率直な質問を許容するセミナー形式での講演を通して,様々な分野・研究者との研究融合や新たな研究分野の創出を目指す.

世話人

相島 健助 (東京大学)
相原 研輔 (東京都市大学)
今倉 暁 (筑波大学)
高安 亮紀 (筑波大学)
友枝 明保 (武蔵野大学)
福田 亜希子 (芝浦工業大学)
物部 治徳 (岡山大学)
保國 惠一 (筑波大学)
山中 脩也 (明星大学)

メール登録

メールを登録すると,数理人セミナーに関する情報を受け取ることができます.

お名前
メールアドレス*